一時停止or徐行 乗り降りしてるバスの横を走行する場合は

一時停止or徐行 乗り降りしてるバスの横を走行する場合は。バツですね。普通免許の問題です 乗り降りしてるバスの横を走行する場合は、徐行して通過しなければならない この問題は? ×どっちですか車。標識や標示によって路線バスなどの優先通行帯が指定されてるところでも。交通
が混雑してる場合は通行できる ? 路線バス等優先交通帯を普通自動車で走行中
。通園バスが後方から接近してきたこてまら優先通行帯から出て道を譲った 〇
赤字に白横線は。車両通行止めの標識であり。車や路面電車は通行しては行け
ないことを示している見通しの良い曲がり角を通行する時も徐行しなければ
ならない横断歩道手前で止まっている車の側方を通過する時は歩行者に注意し
て徐行教習項目8歩行者の保護など。また。歩行者との間に安全な間隔をあけることができないときは徐行しなければ
ならない。② 横断する歩行者自転車がいないことか明らかでない場合は。
横断歩道自転車横断帯の手前停止線があるとき車の運転者は。児童。
幼児などが乗り降りするために止まっている通学。通園バスのそばを通るときは
。徐行して安全を確かめなければならない。車を運転して集団2台以上で
走行する場合は。ジグザグ運転や。巻込み運転など。他の車に危険を生じさせ
たり。

停車している通学通園バスのそばを通る時は。ものをいう。の側方を通過するときは。徐行して安全を確認すること。車
の運転者は。児童。園児などが乗り降りするために止まっている通学。通園バス
のそばを通る時は。徐行して安全を確かめなければなりません。止まっている通学?通園バスのそばを通行する時は。解説。 車の運転者は。児童。園児などが乗り降りするために止まっている通学?
通園バスのそばを通行する時は。徐行して安全を確かめなければなりません。
コメント件; ログイン 無料登録してコメントを書きましょう!仮免学科試験問題集2。初心者マークや高齢者マークをつけている車に対して。追い越しや追い抜きをし
てはならない。徐行とは。車がすぐに停止できる速度で進行することをいい。
速度でいうと10キロ以下で走行することをいう。踏切内では。変速操作を
しないで。やや中央寄りを一気に通過するようにする。園児などが乗り降り
するために停まっている通学通園バスの側を通る時は。一時停止をして安全を
確かめなければならない。こう配の急な上り坂や下り坂は。徐行しなければ
ならない。

一時停止or徐行。園児や生徒の乗降のため停止中の通学通園バスの側方を通過する場合。一時停止
をしなければならないのか徐行する児童。幼児等の乗降のため。政令で定める
ところにより停車しているバス専ら小学校。幼稚園等に通う園児。児童等を
徐行して安全を確認する”と言葉で言うのは簡単だが。バスを降りた後にその前方
を通り道路を横断しようとする児童やノーマルタイヤで雪道走行は立派な違反!ズバリ”で合格。走行中。急用ができ電話をかけなくてはならなくなったので。車道の左端に寄せ
て停めた。 高速道路駐横断歩道に歩行者がいるときは。減速し。徐行し。
または一時停止をしたりして歩行者の通行を妨げてはならない? 横断歩道に歩行者
通園,通学バスが止まっている場合?後ろに一時停止して確認して進まなければ
ならない? 徐行して進む, × 通学通園バスが?子供の乗り降りをさせているときは?
バスの車体との間に間隔があれば?徐行しないで通過することができる? 徐行して
安全

バツですね。設問の場合に徐行通過が必要となる「バス」は限られます。問題文はそれを明示していないので、一般の路線バスも含んでしまいますから、徐行の義務があるとは言えません。- – -道路交通法 第71条 運転者の遵守事項車両等の運転者は、次に掲げる事項を守らなければならない。一~二の二 略二の三 児童、幼児等の乗降のため、政令で定めるところにより停車している通学通園バス専ら小学校、幼稚園等に通う児童、幼児等を運送するために使用する自動車で政令で定めるものをいう。の側方を通過するときは、徐行して安全を確認すること。略- – -他にも、道交法38条で規定されている横断歩道の歩行者の保護規定から、横断歩道などの近くにあることが多いバスの停留所でバスが停車しているなら、一時停止の義務があり、うかつに側方通過してはならない、と言う制限もありますが、問題文には横断歩道は登場していないので、そのケースの配慮は要りません。もちろん、死角からの飛び出しは児童でなくてもやらかすので、徐行して通過するのが適切であることは言うまでもありません。〇ですね!乗り降りのために停車している時は、安全を確認して徐行する。です。ちなみに、センターラインが黄色であっても、停車している車の前に出るのは?追い越し?にはならないので、黄色い中央線からはみ出しても違反にはなりません。白実線ははみ出してもダメですので、白線の内側で追い越しをします追い越しは、自車と同じ通行帯を同一進行方向に走行している車の前に出る事です。なので、歩行者、逆方向に走る自転車、停車している自動車の前に出るのは追い越しにはなりません。同じ方向に走っている自転車を黄色い線をはみ出して前に出ようとすると、?追い越し?になるので、黄色い線の内側で、かつ安全な間隔を空けて追い越すことが必要です。この時、合図は出さないといけません。路上検定では減点になります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です