大小二個のサイコロを同時に投げるとき 大小2個のサイコロ

大小二個のサイコロを同時に投げるとき 大小2個のサイコロ。設問1サイコロの目の出方=6*6=362つのサイコロが共に奇数の場合=3*3=92つのサイコロの少なくとも1つは偶数である場合=36。1 大小2個のサイコロを同時に投げるとき、少なくとも1つは偶数である確率を求めなさい 2 A、Bのコインを投げる時、少なくとも1つは裏の確率を求めなさい 求め方と解答を教えてください 大小二個のサイコロを同時に投げるとき。大小二個のサイコロを同時に投げるとき。少なくとも1つは偶数の目がでる確率
を求めなさい。 この問題の解説少なくとも。なので偶数を見つけたら丸を
つけるといくつあるのかわかるはずです。 サイコロはつ

設問1サイコロの目の出方=6*6=362つのサイコロが共に奇数の場合=3*3=92つのサイコロの少なくとも1つは偶数である場合=36-9=272つのサイコロの少なくとも1つは偶数である確率=27/36=3/4…答設問2コインの全部表裏の出方=2*2=4両方とも表の場合=1*1=1少なくとも1つは裏の場合=4-1=3少なくとも1つは裏の確率=3/4…答1.両方とも奇数の確率を求める2個のサイコロの目は6×6=36通りそのうち両方とも奇数なのが1,11,31,53,13,33,55,15,35,5の9通りよって両方とも奇数な確率は9/36=1/4従って少なくとも一つは偶数なのは1-1/4=3/4答え:3/42. 両方とも表の確率を求める2枚のコインの投げ方は4通りそのうち両方とも表なのは表、表の一通りよって両方とも表なのは1/4従って少なくとも1枚が裏なのは1-1/4=3/4答え:3/4「少なくとも○○」という設問の場合は「余事象」で考えるケースがほとんどです①大小2個のサイコロを同時に投げるとき、少なくとも1つは偶数である確率を求めなさい。この場合は「両方とも奇数」である確率を求めます1/4「両方とも奇数」でなければ「少なくとも1つは偶数」なので1-1/4=3/4おわり②A、Bのコインを投げる時、少なくとも1つは裏の確率を求めなさい。 これも同じです「両方とも表」の確率を求めますあとは①と同じです

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です